ポータブルスピーカー

いつでもどこでも音楽をもっと身近に楽しもう!

どこでも好きな場所で、高音質な音楽を楽しみたい。そんな願いを叶えてくれるのが、ポータブルスピーカーです。ポータブルスピーカーがあれば、いつもの音楽がもっと楽しくなります。

ポータブルスピーカーの魅力

ポータブルスピーカーの最大の魅力は、持ち運びが簡単でどこでも音楽を楽しめることです。電源コードがなくても使えるバッテリー式モデルなら、公園やキャンプ、旅行など、場所を選ばずに音楽を聴くことができます。

防水性能や防塵性能を備えたモデルなら、アウトドアでも安心して使用できます。BluetoothやWi-Fi接続に対応したモデルなら、スマートフォンやタブレットなどの音楽プレイヤーとワイヤレスで接続できるので、ケーブルの煩わしさから解放されます。

音質

スピーカーの最も重要な要素は、やはり音質です。高音質を求める場合は、スピーカーユニット、周波数帯域などをチェックしましょう。また、低音域もしっかりと再生したい場合は、サブウーファー搭載モデルがおすすめ

  • スピーカーユニット: 多くのポータブルスピーカーでは、フルレンジスピーカーとツィーターの組み合わせで構成されています。低音域の強化が必要な場合は、ウーファーも追加されます。
  • 周波数帯域: 周波数帯域が広いほど、高音から低音まで幅広い音を再現できます。
  • 低音域: 低音域がしっかりしていると、音楽に迫力が出ます。特に、EDMやロックなどの音楽を聴く場合は、低音域の再生能力が重要なポイントとなります。
  • 高音域: 高音域がクリアだと、ボーカルや楽器の音色が鮮明に聞こえます。クラシックやジャズなどの音楽を聴く場合は、高音域の再生能力が重要なポイントとなります。

接続方式

ポータブルスピーカーの接続方式には、主に2種類あります。

  • Bluetooth: スマホやタブレットなど、様々なデバイスと接続できる汎用性の高い方式です。最近では、ハイレゾ相当の音源を伝送できるコーデックや、低遅延コーデックにも対応した製品が増え、動画視聴やゲームにも適しています。
  • Wi-Fi: より安定した接続と高音質な伝送が可能な方式です。主に室内向けのモデルに搭載されています。スマホアプリやストリーミングサービス等を高音質で利用可能です。

ポータブルスピーカーの中には、USBケーブルやRCAケーブルでテレビやパソコン接続できるモデルもあります。テレビやパソコンの音をより大きく、迫力のある音で楽しむことができます。

サイズと重量

ポータブルスピーカーを選ぶ際には、サイズと重量も重要なポイントです。

  • 持ち運びやすさを重視する場合は、小型で軽量なモデルを選びましょう。最近は、手のひらサイズのコンパクトなモデルも増えています。
  • 音質を重視する場合は、ある程度の大きさがあるモデルを選ぶ必要があります。スピーカーユニットが大きいほど、高音質でパワフルなサウンドを楽しめ長時間の再生ができます。

機能

  • 防水・防塵: 砂や埃などの侵入を防ぐ機能や水濡れや雨に強い機能です。
    防水・防塵性能は、IPコードで示されます。例)IP67であれば、粉塵が内部に侵入しない。水深1mの水に30分間浸しても内部に水が入らない性能があります。
  • マイク: ハンズフリー通話や音声アシスタント機能を利用できる機能です。通話機能付きのモデルは、スピーカーフォンとして使用できます。テレワークやオンライン会議にも活用できます。
  • 音声アシスタント: SiriやGoogle Assistant、Alexaなど声アシスタント機能を利用できる機能です。
  • FM/AM:FMやAMアンテナを搭載したモデルではラジオのチューニングが可能です。

シーン

  • 室内: 部屋の好きな場所で音楽を楽しんだり、テレビやパソコンの音声を拡張したり、音声アシスタントを利用できます。
  • 屋外: 公園やキャンプ場など、アウトドアシーンで音楽を盛り上げることができます。
  • 旅行: 持ち運びに便利なコンパクトなスピーカーで、旅先でも音楽を楽しめます。
  • スポーツ: ランニングやジムなど、運動中に音楽を聴くことができます。
    絞り込み方法
      29個の商品