Default Title
AVerMedia TECHNOLOGIES Live Gamer ULTRA GC553 HDMI USB3.0 ゲームキャプチャー
AVerMedia TECHNOLOGIES Live Gamer ULTRA GC553 HDMI USB3.0 ゲームキャプチャー
AVerMedia TECHNOLOGIES Live Gamer ULTRA GC553 HDMI USB3.0 ゲームキャプチャー
AVerMedia TECHNOLOGIES Live Gamer ULTRA GC553 HDMI USB3.0 ゲームキャプチャー
AVerMedia TECHNOLOGIES Live Gamer ULTRA GC553 HDMI USB3.0 ゲームキャプチャー
AVerMedia TECHNOLOGIES Live Gamer ULTRA GC553 HDMI USB3.0 ゲームキャプチャー

AVerMedia TECHNOLOGIES Live Gamer ULTRA GC553 HDMI USB3.0 ゲームキャプチャー

通常価格¥38,390
/
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

  • 合計10,000円以上で送料無料(一部地域、大型便発送を除く)
  • 営業日15時までのご注文で、最短当日出荷
名前 型番 納期情報
Live Gamer ULTRA GC553 HDMI USB3.0 ゲームキャプチャー GC553 在庫なし(取寄せ:注文前に問合せ下さい)

Live Gamer ULTRA - GC553

「Live Gamer ULTRA(型番:GC553)」は、4K時代のゲームキャプチャー、Live Gamer ULTRA GC553。コンパクトで使いやすいUSB外付けタイプにもかかわらず、4Kp60 HDRパススルー / 4Kp30録画 / 1080p120fps録画対応 / 超低遅延 / UVC対応など、最新の技術に対応したゲームキャプチャーです。

■ 4Kp60 HDRパススルーとUVC対応
録画できないからといって、4K HDRを諦める必要はありません。GC553は4K HDRのパススルーに対応。遅延なしで美しい映像のゲームをプレイしながら、4K/30fpsでの録画が楽しめます。さらに、GC553はUVCテクノロジーに対応。UVCをサポートしている環境であれば、接続するだけで自動的に認識します。ドライバーのインストールなど難しい作業は必要ありません。ほかのデバイスとの競合問題について心配する必要もなく、多数の録画・配信ソフトウェアに対応できるので、映像信号を簡単にパソコンに取り込むことができます。

■ 超低遅延の4K画面
GC553は、USB 3.1インターフェイス、データ圧縮による遅延が無いソフトウェアエンコーディング方式を採用し、限りなくゼロに近い超低遅延を実現。モニターのみでのゲームプレイや実況のときにも、より快適なプレイ環境を提供します。

■ ハイフレームレート録画
GC553で1080p/240fpsの画面をパススルーして、最大1080p/120fpsでの録画に対応。いままで以上のスムーズな録画を実現しました。高リフレッシュレートを求めるFPSゲーマーにオススメします。

■ 簡単設定、配信画面のカスタマイズが可能
専用ソフトウェア『RECentral』付属
『RECentral(最新バージョン:Ver 4.x - PC版)』は録画・配信・動画共有をするためのソフトウェアです。「シングルモード」「マルチモード」両モードを搭載し、簡単設定で、録画、配信画面のカスタマイズができます。各種動画配信サービス(YouTube、Twitch、ニコニコ生放送、Facebookなど)のアカウントを登録しておくだけで、すぐに配信(マルチ配信対応)が楽しめます。ピクチャー・イン・ピクチャー(PiP)、クロマキー合成など、多機能に対応しているので、自分で好きなレイアウトを作って配信することができます。簡単な設定で、プロのような実況者になれます。多機能ながら直感的に操作でき、初心者からプロ実況者まで、幅広く使えます!

■ Macに対応する多機能なストリーミングソフトウェア
『RECentral Express』付属
待望のMac対応!PC版の『RECentral』と同様に、『RECentral Express(Mac版)』は録画・配信・動画共有などの機能を搭載します。「シングルモード」「マルチモード」両モードを搭載し、簡単設定で、録画、配信画面のカスタマイズができます。各種動画配信サービス(YouTube、Twitch、Mixer、ニコニコ生放送、Facebook、Restream など)のアカウントを登録しておくだけで、すぐに配信が楽しめます。

■ CyberLink製『PowerDirector 15 for AVerMedia(4K編集対応)』付属
映像編集を始めたいけれど、何から始めて良いのかわからない、と悩んでいませんか?
GC553に付属の『CyberLink PowerDirector 15 for AVerMedia』なら、もう迷いません。初心者にもわかりやすいインターフェースは、直観的に操作を進めるだけで、簡単にあなたの望む映像作品が出来上がります。シンプルだけど多機能なこのソフトウェアなら、まるで魔法のような映像編集が実現できます。

※ 本製品はUVC・UAC対応のプラグ&プレイ製品です。自動的にドライバーがインストールされ、使用することができます。別途専用ドライバーをインストールする必要はありません。
※ 4K HDRを表示する場合は、4K HDR対応のテレビ・モニター及びHDMI 2.0ケーブルをご使用ください。
※ 本製品は4K HDR録画には非対応。解像度が4K未満の場合(例:1080p)は、HDR映像を録画することができます。また、HDRを録画する際は、必ず『RECentral』の「シングルモード」をご使用ください。
※ HDR、高リフレッシュレートを録画する際は、必ず『RECentral』の「シングルモード」をご使用ください。
※ 録画したHDRの動画ファイルを再生する際は、『PotPlayer』というDXVA(DirectX Video Acceleration)をサポートしている サードパーティー製の動画再生ソフトウェアのご使用を強くお勧めします。また、別途「madVR renderer」というプラグインをダウンロード・インストールしてください。


[仕様情報]
接続インターフェイス:USB 3.1 Gen1端子(Type-C)(UVC・UAC対応、プラグ&プレイの簡単接続)
入力端子:HDMI 2.0
出力端子(パススルー):HDMI 2.0(4K/60fps HDR、高リフレッシュレートパススルー対応)
最大入出力解像度:3840 x 2160@60fps or 1920 x 1080@240fps
最大録画解像度:3840 x 2160@30fps(HDR録画対応)or 1920 x 1080@120fps(高リフレッシュレート録画対応)
エンコード方式:ソフトウェアエンコード
対応OS:Windows、macOS

付属ソフトウェア
録画・配信ソフトウェア:RECentral(PC版)、RECentral Express(Mac版)
サードパーティ製ソフトウェア用プラグイン:StreamEngine(PC版)
動画編集ソフトウェア:Cyberlink PowerDirector 15 for AVerMedia(4K編集対応バージョン)(PC版)
診断ツール:Diagnosis Tool(PC版)
特殊解像度(EDID)調整ツール:Gaming Utility(PC/Mac版)

対応サードパーティ製ソフトウェア:OBS Studio、XSplit など
録画形式(RECentralをご使用の場合):MP4(H.264+AAC)or(*H.265+AAC)
静止画形式(RECentralをご使用の場合):PNG ※ 静止画(スナップショット)はHDRには対応しておりません。
状態表示ランプ:搭載
電源:USBバスパワー
本体寸法:112.6 x 66.2 x 26(mm)
本体重量:約116g
使用温度範囲:0 ~ 40℃
使用湿度範囲:15 ~ 90%(結露なきこと)

同梱物
・Live Gamer ULTRA(GC553本体)
・USB 3.1 Type-C to Type-A ケーブル(1000mm)
・HDMI 2.0(ハイスピード)ケーブル(1500mm)
・CyberLink PowerDirector 15 for AVerMedia ライセンスキーコードカード
・クイックガイド


[対応機種]
mac / win 両対応

ShopPay、AmazonPay、GooglePay、PayPay(オンライン決済)、 クレジットカード各種、銀行振込からお選びいただけます。

1回のご注文、1配送先ごとに送料が必要です(送料込や送料無料の商品を除く)
計10,000円以上ご注文いただいた場合、送料が無料になります。(大型便、一部地域を除く)

詳しくはこちら

営業日の15時までのご注文は当日のご注文確認後の出荷。15時以降のご注文につきましては、翌営業日のご確認後の出荷となります。受注発注商品 (お取り寄せ品) については、取り寄せ手配後の出荷となります。


最近閲覧した商品